読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VimによるRails開発環境の構築 ver.2

Ruby/Rails

 ver.1で失敗した方法とは別の方法で再挑戦したところ、成功したっぽいです。ただ、ところどころ不安な点は残っています。

環境

導入したい開発環境

成功したっぽい手順

  • こちらの記事どおりにやったら、成功したっぽいです。感謝!

VimでRailsを快適に開発する(設定編)

スクリーンショット
f:id:naotoknk:20100925193128j:image

今のところ不安が残るポイント

  • 「Rserver」コマンドがエラーになる。
  • FuzzyfinderというCommand+tでファイルを簡単に検索できる機能がついているらしいが、windowsに対応してなさそう・・・。Ctrl+tではタブができるだけです。
  • rails.vimのAbbreviationが上書きされていて、tabキーを押すとキーワード補完になる。

とりあえず、何かの参考になれば、さいわいです。