読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rails3のルーティングの初歩

Ruby/Rails
resources :users

 これで、基本的なアクション(index, show, new, create, edit, update, delete)のマッピングができる。

resources :users do
  get 'mail', :on => :member
end

 他にアクションを加えたい場合、ブロック内に「HTTP verb」「アクション名」「member(単数)かcollection(複数)か」を加えればおk。この場合のルーティングヘルパーは「mail_user_path(id)」となる。

  • -

2011.5.13追記

resources :users do
  get 'mail', :on => :member #=> mail_user_path(id)
  get 'group', :on => :collection #=> group_users_path
end

member(単数)だったらヘルパーも単数、collection(複数)だったらヘルパーも複数だった。Railsの単数複数は徹底してるねー。