読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

factory_girlを使ってスマートにseedデータを作成する

環境

  • rails 3.1.1
  • factory_girl 2.2.0

 requireでfactory_girlとfactoryファイルすべてを読み込むと、seeds.rbでもfactory_girlが使えます。seeds.rbでfactory_girlを使うのは、テストと同じデータをブラウザでも確認できる、seeds.rbを非常に簡潔に書くことができる、といった利点があります。

以下の例では、このようなデータを作成する例です。

db/seeds.rb

require 'factory_girl'
Dir[Rails.root.join('spec/support/factories/*.rb')].each {|f| require f }

User.delete_all
Article.delete_all

FactoryGirl.create(:naoty)
FactoryGirl.create_list(:user, 5)
FactoryGirl.create_list(:article, 100)

spec/support/factories/users.rb

FactoryGirl.define do
  factory :user do
    sequence(:name) {|n| "user #{n}" }
  end

  factory :naoty do
    name 'naoty'
  end
end

spec/support/factories/articles.rb

FactoryGirl.define do
  factory :article do
    sequence(:title) {|n| "sample title #{n}" }
    user_id { User.all.to_a.map(&:id).sample }
  end
end
naoty$ rake db:seed