読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IntelliJ IDEAをvimっぽくする

開発環境 Android

Androidアプリ開発しててEclipseが重くてつらかったので、IntelliJ IDEAなるものを試してる。見た目がかっこいいからこっち使ってみようと思い、vimっぽく使えるか試してみた。

バージョン

テーマを黒にする

  • こっちの方がイケてる。
  • Preferences > Appearance > ThemeをDarculaに変更する。

f:id:naoty_k:20130104233050p:plain

IdeaVimを追加

  • キーマップをvim化する。
  • Preferences > Plugins > Browse repositories > IdeaVimでダブルクリックするとインストールできる。

f:id:naoty_k:20130104233555p:plain

カーソルがどこまでも右にいける設定をオフにする

  • Preferences > Editor > Allow placement of caret after end of lineをオフにする。

f:id:naoty_k:20130104233620p:plain

行番号を表示する

  • Preferences > Editor > Appearance > Show line numbersをオンにする。

f:id:naoty_k:20130104233646p:plain

キーマッピングをカスタマイズする

  • Preferences > Keymapからいろいろ変更できる。
  • Second Strokeを指定することでPrefixみたいなキーマッピングも設定できる。
  • 変更したのは以下のとおり。これでだいたいvimと同じ動きになる。
  • Run:実行
  • Select Next Tab, Select Previous Tab:タブを前後に移動
  • Recent Files:最近開いたファイルのファイラーを起動(unite.vimっぽく使える)
  • Split Horizontally, Split Vertically:エディタを水平分割、垂直分割
  • Goto Next Splitter, Goto Previous Splitter:分割したエディタを前後に移動
  • Close:エディタを閉じる

f:id:naoty_k:20130104233706p:plain

Eclipseだとタブの移動とか画面分割をショートカットからできなかった気がするので、これだけでもインテリJ氏に替える価値があると思う。作業効率がだいぶ上がる。