読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年の振り返りと2016年に向けて

雑記

2015年

2015年はRailsをやってる時間が長かった。Androidを少々書いていた時期もあり、ほんの僅かな時期iOSObjective-C)をちょろっとやってた。Rails自体への意識を高めていこうとした時期もあり、その結果として初のrails本体へのコミットも果たした。ただ、コードを書くこと自体よりも、チーム全体の成長や開発効率を高めることに集中していたように思う。どれか一つに注力していたわけではなかったので、外部イベントで話せるような深い話がまったくできなかったのが歯がゆかった。

関数型プログラミング、DDD、Go言語など新しい分野の勉強もしていた。特にGo言語は、自分用の小さいツールをたくさんGoで書いたことでそれなりに書けるようになってきたと思う。一番驚いたのは、naoty/Timepieceがなぜかバズって、海外からStarをたくさんいただいたことだった。

開発以外のトピックとしては、7、8年かけてたメガネをやめてコンタクトにしたこと、卓球ハウスが解散して練馬区に引っ越したこと、いろいろあって"社会的状況"になりつつあることがある。

開発以外の時間が充実しすぎてあんまり開発してなかったが、最高の一年となった。開発してても幸せにはなれない、そこに幸せはない、という数年来の想いが確信へと変わった一年だった。

2016年

今年こそはiOSアプリ開発に専念できたらしたい。Railsはいい加減コリゴリなので。アプリ開発に専念するからには、UI設計などのデザイン業務にも徐々に慣れていきたいなーと欲が出てきている。

前述のTimepieceの保守も継続させて☆1000を突破したい。ただ、これ以外にも他のジャンルで新しいiOS開発関連ライブラリを作っていきたい。できれば、少し大きめのイベントでも発表できるようになっていきたい(これまではあまり外部での発表に重きを置いてなかったけど、なんだかいろいろ心配になってきたので)。

あとは、12月の引っ越しを期に人生初の自炊生活を始めたので、ちゃんと自炊を習慣にしていきたいというのが大きな目標。

本年も何卒宜しくお願い致します。